セブンのカップ冷凍チャーハンが保存食革命レベル

SNSで話題になった「炒め油香るカップチャーハン」「バター香るカップ海老ピラフ」(各213円)

割とあっさり手に入ったので食べてみました!

まずはチャーハンから。

カップ冷凍チャーハン

カップ冷凍チャーハン

最初にミスったんですが、こんな見た目ですが「冷凍コーナー」にあります。

カップラーメンと並んでそうな印象でセブンに行ってしまったので見つからず時間ロスしちゃいましたw

カップ冷凍チャーハンオープン

カップ冷凍チャーハンオープン

中はこんな感じ。

味は…美味い!チャーシューにこだわりがあるらしいです。

うま味のあるチャーシューを使い、ラードとごま油で高温で炒めた、パラッとした香りのよいカップタイプのチャーハンです。カップのままレンジで温めるだけでいただきます。

最近の冷凍チャーハンは中華料理屋を超えてくるときがあるのであなどれませんよね。

個人的にはそのクラスの味でした。チャーシュー実際にうまい。

エビピラフも期待を裏切らない味。

一番恩恵を受けるのはサラリーマン・OLの方々でしょうか!

買ってきてオフィスで~など、移動して食べる選択肢にチャーハンが加わりました!チンするタイミングも選べます!

家に常備しておきたいというつぶやきもチラホラ。形が決まっているので保管には最高です。賞味期限も約1年あります。

ちょっと量が少ないので男性はこれだけだと物足りないでしょう。

セブンはコーヒーやカップ冷凍チャーハンなど、冷凍庫の活用に意欲的に見えますね。

冬場の冷凍スペースは面積の割に売上が減少するので、マーチャンダイジング担当などが裏で頑張っているのでしょう。

また新しい商品が出たら紹介していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です